生産者の声

アイシャデザインをつくった訳

アイシャデザイン創始者で女性起業家のアイシャさん。
何故、彼女は起業したのか。
パレスチナの社会事情が垣間見えます。

フェアトレードを根付かせたい

中東地域で最も老舗のフェアトレード団体。
設立の背景にあるもの、
そしてバスマさんを突き動かす信念は。

刺繍文化を次の世代へ

刺繍ワッペンを担当してくださっているリダさん。
看護師から刺繍師へ。
その目は未来を向いています。

地場産業と手仕事のお話

オリーブの木の下で育まれる暮らし

パレスチナ文化の根幹にあるオリーブの木。
人間の行いをずっと見続けてきた生き証人は、今日も人災を潜り抜けて夜を迎えます。

クロスステッチが生まれた土地で

800を超す村で、女性たちが脈々と受け継いできた刺繍文化。社会が変わろうと、時代が移ろおうと、そこにはその時代の暮らしを写す刺繍があります。